2019年06月12日

厨房屋のオヤジの退院後・・


厨房屋のオヤジは約一か月間、心筋梗塞

で入院しましてその間はHPに

「少しの間は店主の健康の関係で休ませて
頂きます」


この様にトップページに掲載しましたところ

これまでのお客様をはじめ、皆様より温かい


励ましのメールや見舞いのFAXなどを頂き、

常は本を読んでも泣き、テレビを見ても泣き


新聞を見ても泣いております白髪頭のオヤジは

またまた流れてしまうので有ります。


厨房屋のオヤジの退院後・・





退院してメールやFAXを見ていますと昔に

新規オープンされた若い福岡の居酒屋の

大将のものが有りましたが、結構長文で


現在は繁盛している近況の事と、商売を

始める際の私共とのやりとりを書き送って

下さいました。


「自分も若く、少々生意気な所も有りまして、
家が飲食業なのと兄も商売をしているので
それが電話の態度に出ていたのか、大将が
山盛りの関西弁で私に言って下さった事を
今でも一番に思って商売をしております。
大将曰く、福岡がどの様な所か知らんが
盛りが良く、美味しくて値段も安い!
これが飲食店の基本でっせ!!
高かったら美味しくて当たり前や・・
美味しくないのに高いのは最低で
明るく大きな声でお客様に対応し、美味しく
安く、盛りが良い! これの何処に文句が
有るの! 人が一人も通らない場所や
余程の山奥以外ではなく、普通の場所で
やっていってこの調子なら流行らない訳が
おまへんやんか・・ 一番基本的な事を皆は
忘れてはりますのや・・ おうちは皆さん飲食業
かも知れまへんけど、一回おうちはこの調子で
頑張って見やはったらどうです・・」


こんな事を小生が初めてのお客様にのたもう

とったらしいのですが、どうやら今でも私の

考えはそのまんまです。


「この調子で今も頑張ってますから大将も
体を労わってまだまだ頑張って下さい」。

この様に締めくくって頂きました


飲食業様も弊店の様な厨房屋も心意気は

義理と人情と痩せ我慢、これが商売人の

張りと意気(粋)です・・

嗚呼! もうひと頑張りして見ましょうか・・


http://www.murasakinotyuuki.com/

弊店所在地

お問い合わせ

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
責任者 今石 信太郎
090-1900-2973
〒 603-8303
京都府京都市北区紫野十二坊町 8-8
TEL 075(417)2714
FAX 075(417)2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL  : http://www.murasakinotyuuki.com/
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


同じカテゴリー(厨房機器の話)の記事画像
北海道への業務用冷凍冷蔵庫
厨房屋のオヤジのお客様は・・
和食処様への冷蔵冷酒ケース
ベーカリー様へのタテ型4ドア冷凍庫
国産冷凍ストッカー
お見積もりの2ドア台下冷蔵庫
同じカテゴリー(厨房機器の話)の記事
 北海道への業務用冷凍冷蔵庫 (2019-06-25 10:56)
 厨房屋のオヤジのお客様は・・ (2019-06-24 08:42)
 和食処様への冷蔵冷酒ケース (2019-06-23 09:26)
 ベーカリー様へのタテ型4ドア冷凍庫 (2019-06-22 09:39)
 国産冷凍ストッカー (2019-06-21 09:40)
 お見積もりの2ドア台下冷蔵庫 (2019-06-20 09:38)

Posted by いまいっちゃん at 10:23│Comments(0)厨房機器の話
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。